落伍者

河村啓三

1,700円 +税

ISBN: 978-4-7554-0220-3        2012年06月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加賀乙彦推薦「死刑囚のおかれている所内の生活がそのまま書かれている貴重な文献。虜囚の身で、権力者と徒手空拳で渡り合っている感じが読んでいて緊張感を誘う。死刑囚の中にもいろんな死刑囚がいて、その何人かの死刑囚というのは非常に印象に残る描写で書かれている。」
死刑廃止のための大道寺幸子基金第7回死刑囚の表現展優秀賞受賞作

2012年6月25日発行ISBN978-4-7554-0220-3
46判並製207頁
定価1700円+税

***********************************

目次 

はじめに 5
虜囚の身 9
閉鎖社会と権力 19
人格者 27
権力者 40
称呼番号 65
縋る者、躓く者 91
再会と迷走 127
最後の時間 180
あとがき 195