冠村随筆(クァンチョンスピル)

李文求(イムング)著 安宇植(アンウシク)訳 川村湊・校閲

2,500円 +税

ISBN: 978-4-7554-0274-6        2016年12月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冠村随筆(クァンチョンスピル)李文求(イムング)著
安宇植(アンウシク)訳
川村湊・校閲

隣の国に懐かしい“故郷”と“文学”があった!
韓国人作家・李文求が描いた随筆風私小説
46判477頁 定価2500円+税
2016年12月15日発行
ISBN978-4-7554-0274-6 C0097

目次
冠村随筆
日は西の山に落ちる 7
花のない十日 69
行く雲と流れる水 93
緑なす水と青山 144
空山、月を吐く 210
関山に芻刈る人 307
謡に与し序を註す 385
月谷の夜の後 426

作家後記 李文求 464
解説 訳者・安宇植氏に代わって 川村湊 467