死刑と憲法 -年報・死刑廃止2016

年報・死刑廃止編集委員会編

2,300円 +税

ISBN: 978-4-7554-0269-2        2016年10月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年報・死刑廃止2016死刑と憲法
ISBN978-4-7554-0269-2 C0036
A5判 250頁
公務員による残虐な刑罰は憲法で禁じられているにも関わらず,なぜ死刑執行が続くのか。
死刑と憲法をめぐる諸問題を再考する。
2016年10月15日刊 定価2300円+税


目次********************************
年報・死刑廃止2016
死刑と憲法

死刑と憲法と全日本おばちゃん党
  谷口真由美・大道寺ちはる・伊藤公雄 6
死刑廃止は立憲主義の課題である 岩井信 30
死刑執行停止の検討を求めるストラスブール総領事の意見具申 永田憲史 40
再論・死刑と憲法――死刑は、すでに終わった問題なのか? 石塚伸一 52

死刑をめぐる状況二〇一五―二〇一六  87
 二〇一五年一二月一八日の執行  88
   岩城光英法相の死刑執行に抗議する 安田好弘 88
   死刑について何を知った上で判断したのか 田口真義 94
   若林君のこと 照井克洋  99
   不合理な事実認定にもとづいた死刑判決 福島昭宏  101
   プリズンアート展を発案した若林さん 塩田祐子 109
 二〇一六年三月二五日の執行 112
   岩城法相の二度目の執行と日本の死刑制度の特殊性 安田好弘 112
   贖罪と反省を続ける者を処刑することにどんな意味があるのか 石川顕 119
奥西勝さんはなぜ獄中で亡くならなければならなかったのか、その問題点 小林 修 125
第6回死刑廃止世界大会に参加して 田村萌々花 128
死刑廃止世界大会の袴田秀子さん 田鎖麻衣子 138
日本弁護士連合会の死刑廃止についての全社会的議論を呼びかける活動 小川原優之 140
壁を超えて開かれた世界へ
 第11回大道寺幸子・赤堀政夫基金死刑囚表現展 池田浩士 144
死刑関連文献案内 前田朗 154
死刑映画を観る 中村一成 168
死刑廃止に向けた国際的動向 山口薫 178
死刑判決・無期懲役判決(死刑求刑)一覧 菊地さよ子 188
死刑廃止運動にアクセスする 198
死刑を宣告された人たち 211
法務大臣別死刑執行記録 239
死刑廃止年表2015 244