銀幕のなかの死刑

京都にんじんの会編

1,200円 +税

ISBN: 978-4-7554-0234-0        2013年07月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まえがき 4「死刑弁護人」 7
  「死刑弁護人」のできるまで
    安田好弘 斉藤潤一  8
「サルバドールの朝」 37
  独裁時代のスペインと現代日本
   政治犯の処刑から見えて来るもの 鵜飼哲  38
  サルバドールの朝を見たあとで、いま一番伝えたい死刑確定者A君のこと
    石塚伸一 65
「私たちの幸せな時間」
  韓国・死刑制をとりまく諸問題  ベヨンミ  72
  異文化から〈死刑〉を考える 岡真理  83
「少年死刑囚」
  「少年死刑囚」を見て 高山佳奈子  100
  「少年死刑囚」の虚実 池田浩士  110
あとがき 130
死刑を考えるための映画リスト (作成・にんじんの会)i