生と芸術の実験室スクウォット  スクウォットせよ!抵抗せよ!創作せよ!

金 江[著] 金 友子・訳

2,700円 +税

ISBN: 978-4-7554-0208-1        2011年07月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

できることなら合法に、せねばならないなら不法にでも!

スクウォット、それは空き家や土地を占拠するという行為を通じて、人間が必 要とするあらゆる空間を再分配する運動だ。世界各地のスクウォットの歴史に 触れ、韓国におけるスクウォット運動の地平を開いてきたアーティスト・金江 (きむ・がん)による体系的なスクウォット研究書。

定価2700円+税

2011年7月25日刊行
ISBN 978-4-7554-0208-1



生と芸術の実験室スクウォット目次 〜〜〜〜

はじめに

プロローグ

001 スクウォットの誕生背景とスクウォット運動の成長
 00 美しき物置小屋
 01 スクウォット─未使用空間に忍び込む
 02 個別的生存から労働組合と社会運動の組織化へ
 03 徴発せよ! スクウォットせよ!
 04 できることなら合法に、せねばならないのなら違法にでも!
 05 アベ・ピエール、「善意の反乱」を組織する
 06 都市を占領しよう!!
 07 新しい都市再開発計画とスクウォット
 08 住宅への権利 D.A.L(Droit au Logement)
 09 政府機関の裏面、不動産業
 10 再び路上キャンプに、九〇年代
 11 ドラゴン街の勝利
 12 スクウォットに関する法律の創造的解釈

002 芸術スクウォットの登場と芸術運動としてのスクウォット
 01 交換価値の中に閉じ込められた美術、美術家たち
 02 アカデミーによる、アカデミーのためのアカデミー
 03 革命・芸術・スクウォット
 04 新たな世代のスクウォット:アル・クロシェ
 05 芸術スクウォットの爆発的増加
 06 芸術スクウォットの連帯
 07 〈インタースクウォット〉、新世紀を開く
 08 〈インターファス〉の登場:「芸術とスクウォットのフェスティバル」
 09 芸術スクウォットと制度の戦略的同居:「パレ・ドゥ・トーキョー」

003 多様な芸術スクウォットの事例
 00 スクウォットAtoZ
 01 フランスのスクウォット
 02 ドイツのスクウォット
 03 日本のスクウォット
 04 米国のスクウォット
 05 スクウォット・ネット(squat net)

004 芸術スクウォットの精神
 00 芸術スクウォットの多様性と差異
 01 自律 Autonomie
 02 連帯 solidarit
 03 異なる場に存在することtre d'ailleur
 04 ともにいることtre ensemble
 05 宴会性 convivialit 祝祭性
 06 芸術概念を変化させる実験

005 韓国のスクウォット、オアシスをつくる
 01 オアシス・プロジェクト―木洞芸術人会館スクウォット
    おぉ! 夢のアトリエ
    オアシス・プロジェクトの開始、不穏な占拠
    木洞芸術人会館分譲―今、都市にオアシスが生まれる
    ああ、芸術人会館よ―モデルハウス訪問フェスティバル
    芸術家たちの独立宣言―木洞芸術人会館スクウォット
    占拠以後

02 韓国のスクウォット―バラック小屋、貧民街、そしてスクウォット!
    野宿者生活共同体〈共に住む家〉
    〈オアシス・東崇洞プロジェクト―720〉
    〈芸術屋台〉
    〈住居する彫刻Habitating Plastic―スクウォット〉
    芸術スクウォット国際連帯A.S.I.L

スクウォット関連ホームページ

訳者あとがき(金友子)