音の力 〈ストリート〉占拠編

DeMusik Inter編

2,500円 +税

ISBN: 978-4-7554-0147-3        2005年07月発刊

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストリートを占拠せよ! 予定調和を拒否する圧倒的なサウンド。要塞都市を揺るが し、ストリートを情動で埋めつくす音の力。監視社会のひずみを快楽に転化する自律
空間の構築へ。資本の間隙に瞬間的に立ち現れ、消し去られた街のノイズを、匂い
を、路上のコンフリクトを顕在化する企ての数々を大特集!

原口剛◎都市空間の奪還 天王寺公園青空カラオケ再考

山川宗則◎「公園」記 天王寺公園青空カラオケの撮影現場を振り返る 

SHINGO☆西成◎とり残された街、西成をうたう 
 ゲスト・アミダ ききて・酒井隆史、村上潔

アミダ+イルリメ◎移動・拡散する音楽コミュニティ
 空間と音のサンプリング/コラージュが生み出す「場」 ききて・村上潔

山口晋◎大阪・湊町の再活性化とOCATのストリート・ダンサー

大島茂+天野裕◎パンクス達の一時的自律ゾーン 限界破滅GIG

ALAKI+大島茂+KIHIRA NAOKI+シミズ+はンダーグラウンド+水嶋一憲+酒井隆史
 ◎踊らされるな、自分で踊れ 関西サウンドデモ座談会

ECD+石黒景太+磯部涼+小田マサノリ+二木信◎東京サウンドデモ会議

牧野琢磨◎夢見る痙攣ギタリスト ききて・五所純子

二木信◎祭りの余波はまだ続く でも…DEMO…、サウンドデモ

近藤真里子◎東京をタグで埋めつくす グラフィティライターにきく 

酒井隆史◎ニューヨーク・ステイト・オブ・マインド 占拠編・2幕構成

顔峻◎北京アンダーグラウンドの十年 中国新音楽(ニューミュージック)の昨日と
今日

大熊ワタル◎コンクリートは解体しても 歌の在りかを消せはしない 
 法政〈学館〉の記憶のために

河村宗治郎+田中健吾+のむらあき+趙 博
 ◎神戸市役所前に集う「人」と「思い」 これまでの十年、これからの十年
 エッセイ・マサキ“ばーばら”トモコ+おーまきちまき+岡本民

のむらあき◎うたを奏でる 関西フォークシーンの単独者 ききて・大熊ワタル

東琢磨◎ばさら、ふたたび
 おちこち歩む(2) 人間ならざるものたちとの〈共同身体〉のために